2019年度 ASLE-Japan/文学・環境学会 全国大会のご案内

とき:2019年8月31日(土) 9月1日(日)
ところ:大東文化会館 1階ホール

   (〒175-0083 東京都板橋区徳丸2-4-21 TEL:03-5399-7399)

大会実行委員:日野原慶(大東文化大学) 山田悠介(大東文化大学)

2019年度 第25回 ASLE-Japan / 文学・環境学会 全国大会プログラム
asle-japan2019.pdf
PDFファイル 193.2 KB

※ 大会に参加される方は、リンク先より(https://forms.gle/ewiWUfBsqShok1PVA)参加申し込みをお願いします。

第1日目  8月31日(土曜日)

11:00-11:50

役員会(ランチミーティング)*403号室

 

11:55-12:00

開会の辞 結城正美(金沢大学)

 

12:00-14:00

院生企画 見えない景色を旅する

青田麻未(日本学術振興会特別研究員)

伊東弘樹(東洋高等学校)

江川あゆみ(早稲田大学・院)

笠間悠貴(明治大学・院)

谷口岳(明治大学・院)

戸張雅登(立教大学・院)

林真(明治大学・院)

三宅由夏(東京大学・院)

 

14:15-14:45

個人発表1 樹木描写からみる故郷ボヘミアの森への思い:シュティフター文学における森林機能

岡﨑朝美(北海道大学・非)

 

14:50-15:20

個人発表2 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの二つの「砂漠」:パタゴニアとブエノスアイレス

山田美雪(東京大学・院)

【個人発表1, 2 司会:松岡幸司(信州大学)】

 

15:30-16:30

クレア・ロバーツ ポエトリーリーディング&トーク

Wayfinding External and Internal Landscapes with Poetry

 

16:40-18:10

シンポジウム1 カリブ海地域の文学と動物、環境、自然岩瀬由佳 (東洋大学)

齊藤みどり(都留文科大学)

中村隆之(早稲田大学)

 

18:30- 懇親会

会場:日々是君想(東京都板橋区徳丸2-1-7)

会費:一般会員5000円 学生会員2500円

 

第2日目  9月1日(日曜日)

9:00-9:30 

総会

 

9:40-10:40

和合亮一 ポエトリーリーディング&環境詩

 

11:00-11:30

個人発表3 記憶を刻むplace name:アラスカから東日本まで

神沼尚子(在野研究者)

 

11:35-12:05

個人発表4 ワーズワスの『逍遥』における農業と持続可能性

佐々木郁子(龍谷大学)

【個人発表3, 4 司会:日野原慶(大東文化大学)】

 

13:00-13:30

個人発表5 「人民日報」はいかにして自然災害の「真実」を報道するに至ったか:「災難報道」にみる現代中国の環境論的転回

劉霊司馬(明治大学・院)

 

13:35-14:05

個人発表6 津島佑子『ヤマネコ・ドーム』における不安、恐怖と時間の表象:ポスト・フクシマの風景とホーム

豊里真弓(札幌大学)

【個人発表5, 6司会:山田悠介(大東文化大学)】

 

14:15-15:45 

シンポジウム2 ドイツとアメリカにおけるダーウィン受容の諸相:ダーウィンとダーウィニズムの距離

磯崎康太郎(福井大学)

宇和川雄(関西学院大学)

西尾宇広(慶應義塾大学)

浜本隆三(甲南大学)

 

15:50-16:00

閉会の辞 小谷一明(新潟県立大学)

 

<Newsletter編集委員会からのお願い>

Newsletterでは発表者やシンポジウム登壇者の方々の写真を掲載しております。写真撮影・掲載をお望みでない方はお手数ですがNL委員までお申し出ください。なお、Newsletterは当学会ウェブサイトでも公開されます。

What's New

書籍ページを更新しました。

文学・環境学会 役員リスト」を更新しました。