News

2017年度ASLE-Japan/文学・環境学会例会「放射性廃棄物の地層処分に関する勉強会」のお知らせ

日時 5月28日(日)14:30~16:30
場所 金沢大学サテライト・プラザ 2階講義室

(920-0913 金沢市西町三番丁16番地)https://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/

 

14:30~14:35  開会挨拶
14:35~15:35 「地層処分の仕組み・技術的背景そして日本の地下環境について」
         名古屋大学博物館・大学院環境学研究科 教授 吉田 英一 氏
15:35~16:05 「諸外国における取組状況」
         原子力発電環境整備機構 地域交流部 課長 加来 謙一 氏
16:05~16:30 質疑応答

 

放射性廃棄物すなわち「原発のゴミ」は既に大量に存在し、その処分方法として地下深くに埋める地層処分が最も現実的であると議論されています。
今回の例会では、その地層処分について勉強します。
原発のゴミをどう処分するかという問題は、原発反対・賛成の対立を超えて考えなければならないことでしょうし、核表象の研究においても避けて通れない問題だと思います。
ふるってご参加ください。

なお、例会に先立ち、12:30より同会場で、「2017年度第一回役員会」を開催します。役員以外の会員のオブザーバー参加を歓迎します。

Newsletterでの広告掲載について

ASLE-Japan/文学・環境学会のNewsletter(現在年2回《6月・12月》発行)において、書籍等に関する広告を出していただくことが可能となりました。詳細につきましては、事務局・豊里までお問い合わせください。

Twitter

Facebook

What's New

Newsletter No.42 および No.43 を掲載しました。

文学・環境学会 役員リスト」を更新しました。