Schedule and Events

2022年度予定


第1回 例会

日時:7月23日(土)14:30より 1時間ほど +質疑応答

当日、13時からの第2回役員会後に開始

講師:小林 エリカ氏 (作家、漫画家)

司会:管 啓次郎氏

例会のテーマ:放射能を主題とする小説について(仮)

開催方法:対面開催  *感染状況によりオンライン開催への変更もあり

会場:青山学院大学(渋谷4丁目4番25)

  収容人数:100名ほど(予定)


参加方法:

・参加申込の締切:7月1日(金) 

・申込先:事務局長 浜本 repohama <at> gmail.com

・必要な情報:氏名、メールアドレス、電話番号

・参加者は原則、学会員

*非会員の参加:会員の方がよく知る方に限定

・参加者多数の場合は、申し込み順となります。




2022年度 ASLE-Japan/文学・環境学会全国大会・総会

開催形態:対面方式(オンラインへの変更もあり)

会場: 青山学院大学(渋谷区渋谷4丁目4番25)

8 月27日(土)

12:30〜13:30

総会


13:30

開会 小谷一明(代表)


13:40〜15:00

基調講演 赤坂憲雄氏(学習院大学教授)「黒い武蔵野、雑木林の蔭に」


15:15〜16:45

シンポジウム 「「武蔵野」はどこにあるのか?」

司会 ・ 講師: 小谷一明(新潟県立大学)

講師: 野田研一(立教大学名誉教授)

講師: 中村邦生(作家、大東文化大学名誉教授)


エクスカーション

(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため懇親会はなし)


8 月 28 日(日)

10:00〜10:30

研究発表 司会 松永京子(広島大学)

中村優子(順天堂大学・非常勤)「汚染土再生利用の広報テクニックの分析」


10:30〜11:00

研究発表 司会 中川僚子(聖心女子大学)

筒井遥(東京大学・院)「ジョセフ・コンラッドの『台風』における経済的/生態学的想像力」


11:10〜12:30

院生組織セッション「移動──move, transfer, travel」

伊東弘樹(早稲田大学・院)

谷口岳(明治大学・院)

戸張雅登(独立研究者)

林真(独立研究者)


12:30

閉会 喜納育江(副代表)


---------------------------------

*以下はすべて無事終了いたしました。ご出席のみなさま、まことにありがとうございました。


The Seventh International Symposium on Literature and Environment in East Asia (ISLE-EA)】

Virtual Symposium, October 23-24, 2021.

ZOOM Webinar.


2021年度ASLE-Japan/文学・環境学会全国大会】

とき:2021年8月28日(土)午後

(ランチミーティングとして総会、夕刻にオンライン懇親会を予定)

開催形態:ZOOMウェビナーの参加、並びにYouTube Liveでの視聴可能

大会プログラム



2021年度第1回ASLE-Japan例会】

合同開催シンポジウム「非日常性のアメリカ文学」

*日本アメリカ文学会関西支部との合同開催

とき:2021年7月10日(土)15:00-

(ASLE-Japan第2回役員会 12:00-

開催形態:ZOOMミーティング(変更しました)

登壇者:

浜本隆三(司会、甲南大学、ASLE-J会員)

林千恵子(京都工芸繊維大学、ASLE-J会員)

 「北米先住民作家が描く「非日常」の物語—Velma Wallis, Two Old Womenをもとに—」

新関芳生(関西学院大学)

 「遊びをせんとや生まれけむ─Mark Twainにおける「ごっこ遊び」としての王政」

中山悟視(尚絅学院大学)

 「"normal at last" ——Kurt Vonnegut, Timequake における既視感の(非)日常」 

坂根隆広(関西学院大学)

 「痕跡としての日常:『グレート・ギャツビー』におけるマートル・ウィルソンについて」